ぐっど楽暮! › 薪ストーブのなんか楽しいこと › 薪割り上手になりたい!

2014年04月30日

薪割り上手になりたい!



薪割りの会で何度か経験して、
初回から比べると随分上達はしました。
最初の怖さが無くなり、
斧をコントロール出来るようになったので
ある程度狙った位置に振り下ろせるようにもなりました。

でももっと上手くなりたい!




そもそものきっかけはこのパネル。

女性でもチャレンジされる方が居るので
あえてスタッフ奥田さんの写真を、あえて可愛らしく写っているのを選んで混ぜたのに…

運動神経があんまりにも抜群すぎて…凄すぎて…

こんな風に薪割りしてるんですよとお客さんに説明する際は…
この写真は実際とは違うんですよ、この子はちょっと特別です。などと口を揃えて…
あえて、そんな不必要なはずのコメントを必ず言うスタッフ達…愛されキャラの宿命(>_<)


そんな運動大得意の人だけのものじゃなくて、薪ストーブユーザにとって
薪を作るのは生活に必要な事ですから…


女性の薪割り参加者はとても多いのです。

だって薪拾い係より、割っている方が楽しいですもの。

回数を重ねると他の女性参加者とあまり変わらないくらいには割れるように必ずなる!

そして、
私はもっと上手くなりたい!

なぜなら、ウナギ登りに上達していた時期が終わり、これ以上あまり上達しない感じになってきた。
割りやすいのは割れるけど薪がちょっと硬かったり大きかったりすると難航してしまう。
出来る範囲が狭いと面白くないのです。

それで初心にかえって参考本や雑誌をかき集めて読み返してみる。

そこに書かれていた事とは…


根元に近い方を上に向ける事、木の繊維が裂け易い←これだ!!

薪を観察する事が重要と書かれた記載を発見、
今まで上下を気にしたことが無かったです。


切り口のひび割れに向かって刃を振り下ろすと良い←これだ!!

ひび割れが重要!?今までひびを意識などしていなかった事を再発見しました。


そして、
腕力のない女性にはクサビの使用がお勧め←これだ!!

自分で使いたくてクサビを買ってもらったのに
使うのを忘れていました。








折角なので
薪割りの参考になりそうなページを斧の近くに展示しました。



ケイ・ジェイ・ワークス 福島郁恵


同じカテゴリー(薪ストーブのなんか楽しいこと)の記事画像
さつまいものおばけ。
倉庫が鳴っています!
冬 もうすぐ
ストーブと絵
薪ストーブのお店 先行オープン
薪ストーブのお店 フィリズ
同じカテゴリー(薪ストーブのなんか楽しいこと)の記事
 さつまいものおばけ。 (2015-12-07 19:08)
 倉庫が鳴っています! (2015-09-26 18:54)
 冬 もうすぐ (2014-10-18 22:10)
 ストーブと絵 (2014-10-16 21:36)
 薪ストーブのお店 先行オープン (2014-09-14 23:21)
 薪ストーブのお店 フィリズ (2014-09-07 22:42)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。