2015年07月27日

あー夏休みー


学生さんはもう、夏休みみたいですね!
柴田です。

今さらなんでしょうか...夏休みが始まっていることに気づきました...
この本を見て。



どーん。

なにやら面白そうな本。
「夏休み1か月の会社が作るまち 『ビレッジガルデン』という暮らし方」
まだ読みきっていないのですが、
「本当に豊かな暮らし」とはなにかを求めている会社の社長が、
社員にそれが本当に共有してもらうにはどうしたらよいか考え、「夏休み1か月」ということに結びつき、
それぞれが考え、実現・実践していき、辿り着いたのが「ビレッジガルデン」という1つの地域社会のような、街のような空間をつくる。
という、建築やさんのお話みたいです。

1つの家を売るのではなく、小さな街のような空間ごと売るという考えに至った経緯がおもしろく書いていました。
(まだ読みきってないですが。笑)

木の家づくり図書館で貸出していますので、ぜひ読んでみて下さいねー。
(今は私の手元にありますが。笑)


同じカテゴリー(木の家づくり図書館の面白い本)の記事画像
 図書館日記
「ストウブ」で、パン 図書館日記
同じカテゴリー(木の家づくり図書館の面白い本)の記事
  図書館日記 (2014-11-20 23:01)
 「ストウブ」で、パン 図書館日記 (2014-10-27 21:18)
 薪ストーブライフ 図書館ブログ (2014-09-25 23:05)
 毎日の健康スープと煮込みレシピ 図書館日記 (2014-09-09 18:18)
 the travels PARIS 図書館日記 (2014-08-23 00:18)
 子どもの才能は国語で伸びる 図書館日記 (2014-08-05 17:18)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。